にんにく卵黄と黒酢にんにくの比較

にんにく卵黄と黒酢にんにくの比較

年齢とともに体力に自信が無くなって、いろいろな健康補助食品を試してきました。
そんな中で私のお気に入りは、にんにく卵黄と黒酢にんにくです。

 

どちらもにんにくがメインですが、比較してみると作り方や効果が少し異なります。

 

まずにんにく卵黄は、にんにくと有精卵黄をじっくり加熱して作られています。
カプセルになっているので臭いは全く気になりません。
私が感じた効果としては、冷え性が改善された事、そして翌朝まで疲れが残らなくなりました。
また卵黄のパワーか、これまでよく出来ていた口内炎も出来なくなりました。

 

一方の黒酢にんにくは、にんにくを黒酢もろみに数か月漬け込んで発酵させています。
こちらもカプセルになっているので、黒酢の臭いや酸っぱさは全く感じません。
飲み始めてすぐに疲れが取れるのを実感できました。
また黒酢に含まれるアミノ酸の効果で、以前に比べると肌の調子が良くなったり、体重も減っていきました。
どちらかと言えば、美容面でも高い効果を実感出来たように思います。

 

ちなみににんにく卵黄と黒酢にんにくの値段の方を比較してみると、にんにく卵黄の方が少し安いです。
どちらも体力の回復に役立ち、無理なく続けられるのが魅力的でした。